お店案内|奥呉服店

自分の好みで 着たい時に 楽しく着る・・・

着たい着物を、着る場所も、着る時も、コーディネイトも 自分の好きなように、 

  休みの日に家でゆったり・・友達とお茶する・・

  御主人とお食事、お花見、ショッピングにお出かけに・・・

  気軽な集い、パーティーに・・・

いつもとは違う自分が楽しくなる こんな日が あっても良いな と思う

小紋、訪問着、いろいろな産地の紬、帯はちょっと洒落た袋帯、なごや帯

 帯しめ、帯あげ、草履バッグ、手さげバッグも おしゃれを演出

私が集めた きもの、帯、小物 を「次々欲しくなるから安くして」と言われる方に

 <最後の売り切り>特別価格で御覧頂きます 

   只今 開催中です お好みの品を一点でも是非この機会に!!

奥 呉服店は、毎日が展示会、 毎日が御奉仕会です。

当店では、お客様の御都合の良い時に何時お越し頂いても良いように

 < 品質はもとより、色と柄+そのバランス、そして価格 > を真剣に厳選し

自分で選んだ品々を「自信と責任」 をもってお一人お一人の方に御覧頂いております。

常に、どなた様にも、より良い品「 品質の良いもの、センスの良いものを、

  いつもリーズナブルな価格で(より安く) 」 を心掛け、

  安心して、楽しく ” きもの ” を着て頂きたい、と思っております。

着られた後の「お手入れ」も、毎回シミ・汚れ等をチェックし

 丁寧に新品のように綺麗にしてお渡しいたしております。

奥 呉服店は「 きもの専門店 」として、

 ”きもの”に関する事ならなんなりとお尋ね頂け、お役に立てるようにと思っております。

必要になられたら、下見のつもりで見に、話を聞きにお越しください。

どの店で買うにしろ、お役に立つと思いますよ。買い直しが出来ませんから。

後で何回も訪問したり電話をしたりいたしませんので気軽に安心してどうぞ。

 「日本のお式事に”きもの”は やはり素敵、良いものだ」と思っている きもの屋亭主より

      友禅訪問着 150,000円 (通常価格280,000円)

                                     お誂え仕立てあげて200,000円     

  友禅訪問着 48、000円 (通常価格150,000円)

      お誂え仕立てあげて 93,000円     

この児にとって、

生まれて初めて晴着を着て氏神様へ氏子入りを御願いする大切なこの日だけの儀式。 

心も清らかに家族みんなでお詣りし、この児の健やかな成長を祈願します

奥 呉服店は、お子様が初宮詣りに着られる晴着を御祝い価格にていろいろ揃えております。

(男児 女児共 25,000円より) 

一例を御覧頂きます

男児初着  御祝い価格(左)25,000円 (右)48,000円

毎日着るものではないけれど、”今日の この時には・・着物が一番良い” 時の為に

 永く着られて 自分に合う 本物の着物を一枚は持っていたい・・・と思われる方に

 当店の「とって置きの晴れ着」を嬉しい特別の価格で御覧頂きます。

  お誂え予定のございます御方様はぜひ この機会を御利用くださいせ。

  

子供は、神から授かった大切な ” 宝物 ” 三歳までは ” 神の内 ” と言われます。

お子様が誕生されたら神様に ” 感謝 ”と ” 御礼 ” の為に、衣服を整えて家族揃ってお詣りします。

古来からの「儀式」ですから、女性は ” きもの ” を着て、男性も背広で拝殿にお詣りください。

この日の”記念”に神社にて家族の写真を撮り、皆で楽しくお食事をして今日の日を良い思い出に・・

何故こんな事を言いますのは、最近は写真を撮る事だけを優先してお詣りをしない方もあるとか。

そして、赤ちゃんに着せる ”晴れ着=初着” も カビやシミがあっても、レンタルでも良い、

一度だけだから・・と平気で言われるとか。せめて綺麗にしてからお使いになられたらな、

と思います。(この児にとっては、初めての晴着だから)

正倉院宝物文様  

 友禅黒留袖 150,000円 (通常価格250,000円)

               お誂え仕立てあげて 247,000円

                                                                       (正装五ッ紋入り 正絹白ヒヨク付き)

華燭の典・・御喜びのお席にふさわしい衣裳で心よりお祝いを

      



厳選した特選・逸品の晴着を特別の価格で御奉仕させて頂いております

 この他にもいろいろと品揃えをしております

 お越し頂きまして是非御覧くださいませ

誰にでも ”大切な日” は、たくさんあります

 結婚して、お子様が生まれたら「初宮詣り」に始まり、入園・卒園があり、

 御親戚の御祝い事などがあり、習い事をされている方は発表会も・・

貴女にとって どんな時に どれだけ ありますか   

どの日も 、どの行事も ” その時だけ ”の ” 大切な日 ” で、記念として大事に残る思い出となります

家族の皆様の楽しい素敵な行事,儀式を記録に残してください

着られる時の「着物・帯の種類、色と柄、小物の合わせ方」などお知りになりたい事を

アドバイスさせて頂きます 着ようと思われる”着物と帯”を何点かお持ちください

  (他店の品でも構いません) 

  大切な日は ”きもの” を 着てた 

      



奥呉服店

〒625-0036 京都府舞鶴市八島商店街七条西

TEL:0773-62-1210 FAX:0773-62-1216

奥呉服店|ページの先頭へ戻る
お問合せ
プライバシーポリシー
Copyright(c) OKU-GOFUKUTEN All rights reserved.
【掲載の記事・写真・画像等の無断複写・転載を禁じます。】