お店案内|奥呉服店

子供は、神から授かった大切な ”宝物” です。

お子様が誕生されたら神様に”感謝”と”御礼”の為に、衣服を整えて家族揃ってお詣りします。

古来からの「儀式」ですから、女性は ”きもの” を着て、男性も背広で拝殿にてお詣りください。

その後、この日の”記念”に家族写真を撮り、皆で楽しくお食事をして今日の日を良い思い出に・・

何故こんな事を言いますのは、最近は写真を撮る事だけを優先してお詣りをしない方もあるとか。

そして、赤ちゃんに着せる ”晴れ着=初着” も カビやシミがあっても、レンタルでも良い、

一度だけだから・・と平気で言われるとか。せめて綺麗にしてからお使いになられたらな、

と思います。(この児にとっては、初めての晴着だから)

厳選した特選・逸品の晴着を特別の価格で御奉仕させて頂いております

 この他にもいろいろと品揃えをしております

 お越し頂きまして是非御覧くださいませ

この児にとって、

生まれて初めて晴着を着て氏神様へ氏子入りを御願いする大切なこの日だけの儀式。 

心も清らかに家族みんなでお詣りし、この児の健やかな成長を祈願します

奥 呉服店は、お子様が初宮詣りに着られる晴着を御祝い価格にていろいろ揃えております。

(男児 女児共 25,000円より) 

一例を御覧頂きます

男児初着  御祝い価格(左)25,000円 (右)48,000円

     女児お祝い着 68,000円 (通常価格110,000円)

    男児お祝い着 48,000円 (通常価格75,000円)

生まれて初めての晴れ着をまとい、氏神様に無事の出産を感謝し、幸せな未来を願い、神社へお詣りし、皆様でお子様のお祝いをしてあげてください。 松に縁起の良い柄を描いた熨斗目と子槌に 勇壮な鷹の柄を配したに宝づくしの元気のいいめでたい柄です。 ※七五三の三歳詣りにも着てお詣りします。

 


特別お祝い価格 25,000

 

 

生まれて初めての晴れ着をまとい、氏神様に無事の出産を感謝し、幸せな未来を願い、神社へお詣りし、皆様でお子様のお祝いをしてあげてください。 御所車と華やかな牡丹と菊、桜の花に手鞠の柄を描いた可愛らしい初着です。 ※七五三の三歳詣りにも着てお詣りします。

 


特別お祝い価格 25,000

 

 



奥呉服店

〒625-0036 京都府舞鶴市八島商店街七条西

TEL:0773-62-1210 FAX:0773-62-1216

奥呉服店|ページの先頭へ戻る
お問合せ
プライバシーポリシー
Copyright(c) OKU-GOFUKUTEN All rights reserved.
【掲載の記事・写真・画像等の無断複写・転載を禁じます。】